ADHD元小学校教師のフリーランス生活

自分の思考を記録する場所として自由に書き溜めています。ツイッター並の速度で今日も元気に更新中。

iPad Proはキッチンでも圧倒的だった

f:id:tabisen:20180425120750j:image

iPadとiPadProの論争が続いている今日この頃。

Twitterのタイムラインを見る限り、

「iPadProオワタ」

iPadでいいよねこれ」

みたいな論調がイニシアチブを手に入れつつあるように見える。

 

さて、iPadProは本当にオワタなのか?

一部のプロフェッショナルな方々以外はiPadを買うべきなのか?

 

そんなことはない。

自分のような非プロフェッショナルの一般国民でも、Proだからこそできることが山ほどある。

というわけで軽く語ろう。

 

 

iPadProをキッチンに置いた

一般国民らしく、日常感あふれるキッチンでのiPadProの勇姿を紹介する。

 

無敵の耐久力「スマートキーボード」(Pro専用!)

iPadPro専用のスマートキーボード。

電子機器なのに、油が飛び散ってもケチャップをこぼしても何の問題もない。

耐水性がカンペキだから、お湯で濡らしたぞうきんでふいてしまえる。

 

キッチンに置いてレシピを見たいなんて使い方はよくあると思う。

スマートキーボードをスタンドとして使えるキッチンの神iPadPro。

その圧倒的使い勝手に第6世代iPadは遠く及ばない。

 

料理しながら高音質な音楽再生(Proオンリーの音質!)

iPadProはスピーカーが4つ。

第6世代iPadは2つ。

 

レシピを表示しつつ2画面表示で音楽再生もさせようと思ったとき、iPadProは4スピーカーを生かした圧倒的な音質を発揮してくれる。

第6世代iPadでも音楽は聴けるが、やはり良い音質で聴きたいもの。

iPad Proの重低音の表現力は一度聴いたらやみつきだ。

 

まとめ

時間が無いからここで文を強制終了するけど、この話には育児編という続きがある。

そっちも正直すごい。iPadProから後光を感じるレベル。

 

実際第6世代iPadは素晴らしいコストパフォーマンスだと思う。

でも、iPadProにしかできないことは何だろうと探していくと、案外それが多いことに気付く。

 

俺はまだまだiPadProを使い続けるよ。

Apple 10.5インチiPad Pro用 スマートキーボード/日本語 JIS/MPTL2J/A

Apple 10.5インチiPad Pro用 スマートキーボード/日本語 JIS/MPTL2J/A