ADHD元小学校教師のフリーランス生活

自分の思考を記録する場所として自由に書き溜めています。ツイッター並の速度で今日も元気に更新中。

鶏もも肉で作り置きできる蒸し鶏を作った

蒸し鶏を作ったよ。

参考にしたのは下のサイト。

初めて見たサイトなんだけど、作り置きレシピが山ほどあってすごく便利そう。

 

レンジ蒸し鶏。500wで胸肉がしっとりやわらかくなるレシピ | つくりおき食堂

鶏肉これで保存するかー。今からやるぜ

2018/04/23 08:56

 

 

使ったもの

メイン食材

鶏もも肉・・・400g

(参考サイトではむね肉を使用。まーなんとかなるでしょ)

 

調味料

砂糖・・・小1

塩・・・小半分

片栗粉・・・小1

酒・・・大1

 

工程

鶏もも肉を1センチ幅に切る。

今回使った肉は一口サイズに切られている肉だったため、それを半分に切り分ける感覚でやった。

結果、サイトの説明よりも太くなったかもしれない。

 

砂糖、塩を入れて揉み込む。

片栗粉を入れて揉み込む。

酒を入れて手で肉を混ぜる。

耐熱容器の中で行った。大きめの容器がいい。

 

常温で10分置いておく。

放置放置。

 

ラップをゆるくかけ、500wレンジで3分加熱。

ラップはピッチリさせず、ゆるくするのが良いらしい。理由は知らん。

自分はレンジ内で爆発起きるのを病的に怖がる人間なので、この指示はありがたい。

 

赤い肉を上側へ移動させ、もう一度ゆるラップで500wレンジで1分半加熱。

自分がやった時は、肉同士がわずかにくっついているような状態だった。

ハシでかき混ぜると中からまだ赤い肉が出てきた。これを外気に触れるようにして再度レンジに入れる。

あ、そうそう。

ラップがかなり熱くなってって指がアチってなった。

同じことするアホはいないと思うけど、一応書き残しておく。

 

ラップをぴっちりとかぶせ、レンジ内で5分置いておく。

赤い部分がまだある時は、この工程に進まずに30秒追加でレンジ加熱すること。

 

完成。

f:id:tabisen:20180423095416j:image

感想

出来上がり直後の肉を食べてみたら、サラダチキンに近い味がした。

酒の風味が効いている感じ。

賞味期限切れの近い鶏肉を処理できてよかった。

ちなみにこの料理は4日保存できるとのこと。

明日の昼あたりに食べてみようか。

 

 

tabisen.hatenadiary.com

tabisen.hatenadiary.com

tabisen.hatenadiary.com