ADHD元小学校教師のフリーランス生活

自分の思考を記録する場所として自由に書き溜めています。ツイッター並の速度で今日も元気に更新中。

豚こまぎれ肉と片栗粉でパリパリお肉料理

f:id:tabisen:20180422182150j:plain

 

豚こま肉200gで夫婦&長女の晩飯を作った。

 

 

使ったもの

メイン食材

豚こまぎれ肉・・・200g

片栗粉・・・肉にまぶす程度

キャベツ・・・食べたい分

 

タレ用調味料

しょうゆ・・・大2

みりん・・・大2

さとう・・・小1

水・・・大2

酢・・・小1

片栗粉・・・小1

 

工程

豚こま肉に片栗粉をまぶす
トレイに豚こまをドサッと投下して上から片栗粉ドバっといけば、豚こまが乾いて扱いやすくなる。あとはゆっくり片栗粉でまんべんなく真っ白にしていけばいい。

 

フライパンにサラダ油を大さじ3ぐらい入れる
多いよね。そう、今回は油とびはね系の危険料理だ。

 

熱した油の海に豚こま肉を数枚ずつ投下
バチバチ来ます。長袖でも着て耐えましょう。俺は半そでで耐えたよ。
片栗粉がかたまってカリカリになるので、カリカリ感を箸先から感じたら取り出す。
そんな感じで全部の肉をカリカリにしていく。

 

肉がいなくなったらフライパンの油を全部ふきとる。
クッキングペーパー三枚消費した。

 

タレセットをフライパンに入れて熱する。
すぐにボコボコし始めるので、泡だらけ状態になったらすぐ火を消す。
熱せられた片栗粉がトロトロしていい感じ。

 

フライパン内にさっきのカリカリ肉を投入し火でからめる。
これは短時間で良い。
カリカリ感がなくならないうちにさっさと器に盛って完成。

 

感想

タレがおいしいらしく、長女が肉にかじりついてた。
長女は普段そこまで肉に固執しないんだけど、これも味付け次第なんだなぁ。